朝だけは気合を入れる! これで生活が一気に引き締まります

こんにちは。
ご訪問有り難う御座います。

このブログでは、色んなところがタルミ気味の管理人が、
シャッキっと出来そうな事柄を綴っています。

たるみや引き締めって、私たちの生活、色々な部分に
関わって来ます。

皆さんと共有できる項目も沢山あると思いますので、
是非、気になる項目はチェックして欲しいと思います。

↓↓では今日の主な内容です↓↓
生活を引き締める第一歩は朝の習慣から

a0003_001612

いつもピリッとしない1日を送っていませんか

とくに気が緩んでいる訳ではないのに、どうしても
毎日ピリッとしない。

こんな経験ありませんか?

私は長年、このタイプだったのでよく分かるんです。

もちろん、今になって分かったことですけどね。

なぜ? たるんでいる訳でもないのに、生活に
引き締まった感じがしないのか?

今日はその辺を探ってみたいと思います。

朝の引き締め

生活が一気に引き締まる朝の習慣

ほんの10分、15分です。 朝の時間を充実させること。
これが生活を引き締める簡単な方法です。

私の場合は、10分余裕を持つことから始め、現在
1時間の余裕があります。

その時間に20分ですがウォーキングをやっています。
(いまはパワーアップしてスロージョギングに挑戦)

『そんなの簡単に出来れば苦労しない!』

そう思われた方も、たくさん居ると思いますが、
私でも簡単に出来たので誰にでも出来ますよ。 きっと。

夜の習慣を朝行うこと

私の例で説明します。
まず、就寝間際の仕事(日課)を朝に回します。
朝行うだけで、10分、15分は余裕が出てきます。

それくらい、夜中の作業は効率が悪いということに
気がつきました。

今までの習慣だと、仕事から帰宅後に食事・風呂を
すませ、ニュース番組を30分から1時間見ると12時です。
12時から、仕事(日課)のまとめをしていました。
これに、1時間から1時間半かかっていたのです。

現在は、このまとめを朝行っています。
自分でも驚いたのですが、頭も身体もピンピンしてる
朝行うと、ほとんど30分で終わるのです。

その時間を使って、ブログも書けます。
20分ウォーキングもやれるようになりました。

朝、仕事をすれば引き締まる。 そういう話では
ありませんが、とにかく朝だけはダラダラしないように
気にしていると1日が変わってきます。

それを、もう一歩進化させて、朝を充実させることが出来れば
毎日が大きく変わってきます。(経験から)
朝の習慣

朝 余裕が出来るとなぜ生活が引き締まるのか

これも私の例になってしまいますが、だいたいこんな
感じではないでしょうか?

  • 朝に余裕が無いので朝食を抜く⇒昼までボーっとしている
  • 通勤時間がギリギリ⇒運転が荒くなる・イライラする
  • 仕事の準備時間に追われる⇒仕事の質が落ちる
  • 時間に追われている⇒イライラしてトラブルが増える

小さな事ですが、実は凄く大きいことに気がつきます。

これらが一気に解消する訳です。

今日のまとめ

1日中、気を張っている必要はありません。
毎日毎日だと疲れてしまいます。

朝の時間だけ気合を入れて引き締めましょう!

コレが出来ると不思議と身体も締まってきます。

コメントを残す