脚本家の井上由美子さん日曜劇場「おやじの背中」での競作に注目

多彩な脚本家である井上由美子さん。

夏の新ドラマ
日曜劇場「おやじの背中

10人の脚本家による1話完結ストーリーを
オムニバス形式で放送すると言うちょっと変わった
ドラマになっています。

そこで10人の脚本家にスポットライトを
当ててみました。

10人全員が超一流の脚本家さん。

今回は、井上由美子さんに
注目してみました。

スポンサーリンク

井上由美子(脚本家)

脚本家 井上由美子さんプロフィール画像
1961年6月24日生まれ
兵庫県神戸市出身

立命館大学 文学部文学科中国文学専攻

卒業後テレビ東京に勤務
退社後にシナリオ作家協会
シナリオ講座研修を修了

記憶に残る井上由美子さんの作品

  • 1991年に「過ぎし日の殺人」で脚本家デビュー
  • その後多数のテレビドラマの脚本に携わる
  • 天上の青(1994年NHK)
  • この指とまれ(1995年NHK)
  • 連続テレビ小説 ひまわり(1996年NHK)
  • ギフト(1997年フジ)
  • きらきらひかる(1998年フジ)
  • 危険な関係(1999年フジ)
  • 天の瞳(2000年テレ朝)
  • 大河ドラマ北条時宗(2001年NHK)
  • GOOD LUCK(2003年TBS)
  • 白い巨搭(2003年フジ)
  • エンジン(2005年フジ)
  • 火垂るの墓(2005年日テレ)
  • 14歳の母(2006年日テレ)
  • ファーストキス(2007年フジ)
  • SCANDAL(2008年TBS)
  • サムライハイスクール(2009年日テレ)
  • 陽はまた昇る(2011年テレ朝)
  • ブラックボード~時代を戦った教師たち~(2012年TBS)
  • おトメさん(2013年テレ朝)
  • 緊急取調室(2014年テレ朝)

など、特に記憶に残っているドラマをチョイスしましたが、
まだまだ沢山有ります。

書きながら、
「これも井上由美子さんの脚本だったのか~」
って、ちょっと笑えるくらい話題になったドラマが
多いです。

1999年には橋田賞
2007年には「マチベン」で向田邦子賞など
数々の賞も受賞されています。

96年の朝の連ドラ「ひまわり」では、松島菜々子さんが
初主演ということで、初々しく元気のある演技が
とても光っていました。

また、木村拓哉さん主演 井上由美子さん脚本の
ギフト(1997年フジ)
GOOD LUCK(2003年TBS)
エンジン(2005年フジ)
この3本、けっこうはまってみましたねー

確か全部高視聴率だったような。。。

井上由美子さんの作品を思い出してみると
社会派ドラマだったり、サスペンスだったり
心温まる家族の物語だったりと
多彩だなとつくづく感じます。

日曜劇場「おやじの背中」では、
どんな親子が描かれるのか楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す